新しいアパートに引越をしたらカーテンが長過ぎた

私は、新しいアパートに引越をしたとき、困ったなあと思ったことがありました。それは何かというと、その新しいアパートでは、前に使っていたカーテンのサイズでは合わないということがわかったからです。具体的に言うと、前に使っていたカーテンは、新しいアパートの窓に対して長すぎたのです。
本来ならば、その時点で新しいカーテンを買うべきなのでしょうが、私はそのときあまりお金を持っていなかったため、もう少しお金に余裕ができたらカーテンを買おうと思っていました。
しかし、なかなかその機会は訪れず、ついには次の引越までそのカーテンを引きずったまま使ってしまいました。その間、部屋に訪れた友達からは「カーテンの長さが合っていないよ」と言われてしまいました。
ですので、新しい場所に引越をしたら、カーテンに気をつけなければならないと私はそのとき思ったのです。